あやレディースクリニック

富田林市の婦人科・産科・産婦人科

〒584-0086 大阪府富田林市津々山台2丁目10-1-101号
TEL 0721-28-1088
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

 

ブログへのバナーリンク
 
スタッフブログへのバナーリンク

 

WEB予約システムURL
http://aya-ladies.mdja.jp

新規の患者様もご予約可能

※ワクチン接種ご希望の方は電話でのご予約が必要です

 

トップページ»  医院案内

医院案内

診療内容


1.婦人科がん検診

子宮がん(子宮頚部ガン、子宮体部ガン)検診、卵巣がん検診など婦人科のがん検診全般

富田林市、河南町、太子町、千早赤坂村、千早赤阪村、大阪狭山市の公的負担による検診も施行しています。

2.ワクチン接種

子宮頸がん予防ワクチン(公的負担による接種も可能です):予約必要
インフルエンザワクチン:予約いりません
肺炎球菌ワクチン接種:予約必要
風疹ワクチン・麻疹ワクチン・水痘ワクチン:予約必要

3.月経のトラブル治療

月経不順、無月経、月経過多、月経困難症の治療を行います。
色んな原因があり、治療方法も様々です。早めの受診をお勧めします。

4.おりものの異常と外陰部のトラブル治療

色んな原因でおりものの異常を認めます。原因が子宮がんであったり、性感染症であったり様々です。
早めに受診して原因を検索し、適切な治療を受けることが大切です。
外陰部のトラブルは特に自己判断で市販薬使用によって悪化させるケースがよく見受けられますので、早めの受診をお勧めします。

5.性感染症の検査および治療

昨今様々な性感染症が流行っています。早めの検査を適切な治療をすることが大切です。
パートナーも同時に治療することが必要です。

6.更年期障害の検査および治療

誰もが経験する更年期ですが、人それぞれ症状は千差万別です。
一人で悩まずにまずは受診してご相談ください。
漢方薬療法、ホルモン療法、抗精神薬投与など各自に適切な治療をいたします。

7.過活動膀胱治療

夜間や昼間の頻尿、尿漏れに悩んでいる方はご相談ください。

8.膀胱子宮脱治療

膣内にペッサリー挿入試行しています。悩まれている方ご相談ください。

9.骨粗しょう症検査および治療

手術で両方の卵巣を摘出したり、閉経後の方は継時的に骨密度を測定して適切な治療を受けることをお勧めします。

10.不妊症治療

不妊にはストレスが一つの原因になります。自然な流れで妊娠できるように診療します。

11.避妊相談

低用量ビル、子宮内避妊リング挿入など各自にあった方法を指導します。

12.低用量ピル処方

避妊目的に使用されるだけではなく、昨今は月経周期の調節や月経痛軽減、月経量減少、ニキビ治療目的などで内服されるケースが多くなってきました。
各人の症状に合わせた適切なピルを処方いたします。

13.緊急避妊(アフターピル)

避妊に失敗した場合はすぐに受診して内服することをお勧めします。
人工妊娠中絶で自分の体を傷つけないようにしましょう。

14.思春期相談

思春期には心や身体の様々な問題が出てきます。
気軽に受診して相談ください。

15.ブライダルチェック

結婚前に健康状態をチェックして新しい生活をスタートされることをお勧めします。
ご相談の上各種必要な検査をいたします。

16.産褥健診、乳腺炎など産後の悩み相談

産後のいろんなトラブルをご相談ください。


 

診療科目

産科,婦人科

 

診療時間

診療時間
9:00~12:00
17:00~19:00
【休診日】水曜午後、金曜午後、土曜午後、日曜祝日

 

院内の雰囲気・診療設備

パソコン・スマートフォンによる予約システム導入しています(新規患者様も予約できます)。
電子カルテ導入しています。

 

1.腹部超音波検査
腹部超音波検査

電動ベッドでゆったりと腹部超音波検査を受けていただきます。内診台での診察ができない方はこちらの超音波検査機器を使用します。

2.内診台
内診台

座っていただいたら内診位置まで自動で動きます。開脚に支障がある方などにも対応できる診察台となっています。短時間で診察は終了しますので心配なさらず診察をお受けください。

3.経膣超音波検査
経膣超音波検査

内診台の横にある超音波検査は、膣から子宮や卵巣などの下腹部の臓器を観察することができます。腹部超音波検査よりもずっと詳細に子宮や卵巣が観察できますので産婦人科診断にはとても有用な機器です。特に卵巣疾患は自覚症状が出にくいので経膣超音波検査での定期検査をお勧めします。

4.血球計算機
血球計算機

血液中の赤血球、白血球、血小板などの数値を測定します。少量の血液を採血してその場ですぐに貧血の診断がつきます。貧血症状のある方、月経量が多い方などは定期的に検査を受けましょう。

5.骨密度測定器
骨密度測定器

超音波で踵の骨の骨量を調べます。骨代謝の早い海綿骨を多く含む踵骨を、約10秒という短時間で非侵襲的に測定できます。骨密度が著しく減少すると、日常の何げない動作で骨折する危険(骨折危険率)が高まります。加齢と共に骨密度は減少していきます。女性の場合は閉経直後に骨密度が著しく減少することがあるため、もともとの骨量が少ない方などは、注意が必要です。定期的な検査をお勧めします。

6.心電図、モニター、AED(自動体外式除細動器)
心電図、モニター、AED(自動体外式除細動器)

 

7.コルポスコープ(膣拡大鏡)
コルポスコープ(膣拡大鏡)

子宮頸がんの精密検査をするための機器です。
子宮頚部(子宮の膣に出ている部分)や膣壁を拡大して精密に観察し検査ができます。細胞診で異常の診断となった場合に施行する検査です。



●当クリニックでは患者さんの不安や苦痛をお感じにならないように配慮して検査や診察を行っています。最新の機器を取り揃えておりますので、安心して診療をお受けください。