あやレディースクリニック

富田林市の婦人科・産科・産婦人科

〒584-0086 大阪府富田林市津々山台2丁目10-1-101号
TEL 0721-28-1088
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

 

ブログへのバナーリンク
 
スタッフブログへのバナーリンク

 

WEB予約システムURL
http://aya-ladies.mdja.jp

新規の患者様もご予約可能

※ワクチン接種ご希望の方は電話でのご予約が必要です

 

トップページ»  子宮頸がんワクチン

子宮頸がんワクチン

★ワクチン接種ご希望の際は事前にお電話ください。
 

子宮頸がん予防(HPV)ワクチン接種

当クリニックでは以下の市町村の公費負担による子宮頸がんワクチン接種ができます。
1.富田林市
2.河南町
3.太子町
4.千早赤阪村
5.大阪狭山市
6.河内長野市

・平成28年度対象者は 平成12年4月2日~平成17年4月1日生まれの女子となります。
・各市町村の問診票はクリニックにあります。
電話予約が必要です。
保険証と母子手帳を持参来院ください。
・当クリニックではワクチンはガーダシルとなります。(サーバリックスご希望の方もワクチン取り寄せにて接種可能ですのでご相談ください)
・問診票には保護者サインが必要です。

★子宮頸がん予防情報サイト http://www.shikyukeigan-yobo.jp/
★厚生労働省サイト http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/

・公費負担の対象者とならない方で接種希望の方は自費(1回15000円×3回接種必要、税別)による接種となります。
予約必要ですのでご連絡ください。

子宮頸がん予防ワクチンは、発がん性HPVの中でも特に子宮頸がんの原因として最も多く報告されているHPV 16型とHPV 18型の感染を防ぐワクチンです。
3回のワクチン接種で、発がん性HPVの感染から長期にわたってからだを守ることが可能です。 しかし、このワクチンは、すでに今感染しているHPVを排除したり、子宮頸部の前がん病変やがんを治す効果はなく、接種後のHPV感染を防ぐものです。
性交渉の経験がない時期に接種すると有効ですので、公費負担対象者はこの時期に接種するようにしましょう。
初交後でも子宮頚癌や子宮頚部上皮異形成の指摘や治療歴がなく、子宮頚部細胞診で異常所見を認めていない方なら接種することに意義はありますので接種をお勧めします。